読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳の自分。わたしの10年間。

先日、九星占術を専門にされている方と、
お話をさせていただく機会がありました。

 

占いは全く信じないわたし。

 

それでも九星占術の話を聞きたくなったのは、

「自分でお母さんを選んでおなかに飛び込み、
 小さく小さく、自分の肺には空気の入っていない状態で
 お母さんと9ヶ月を過ごし、ぽんっと産まれた瞬間、
 大きく息を吸い込むことで、肺に空気が入って、
 その、今までに経験したことのない衝撃が、おぎゃー。

 だから、その瞬間に 運命は動き出すし、
 自分を中心とした運命星たちも回りだすんだよ。」

という説明を受けたから。

ロジックで説明できないものは信じられないので、
もちろん占いなんてもっての外!なのですが、
九星占術は、なんとなく納得?できる感じがしました。

 

わたしの九星占術での本命星は、「九紫火星」。
(ご興味ある方は 早見表 をぜひ見てみて下さい。)

 

九紫火星の特徴としては、

頭脳が良く決断力がありリーダー的な素質を備えた人ですが、気分にムラが多く熱中しすぐに移り気になり、熱しやすく冷めやすいタイプです。陽気で活発であり華美を好みファッションや住まい、身の回りを華やかにします。弁才があり鼻っ柱が強く人に取り入ることも上手いでしょう。また陰気になると極端にふさぎ込み、陽気になると度が過ぎるはしゃぎぶりで、思い立った事は軽々しく着手すること、秘密にする事も口外してしまい後悔することもあります。反面以外によわさを秘めています。

最新情報を先取りする性質で聡明ですが、怒りを発して事を破る短気な面や、飽きっぽいのが弱点です。また自己中心型で人を見下したり、人のアドバイスを聞き入れることも少ないようです。思いやりを持ち、自重していつも一貫した態度で柔軟に対応することがこの生まれの人の命題です。なお肉親の援助よりも他人の援助から運勢が開ける運命です。神経質に陥ると病的になるタイプですから気をつけて下さい。

出典:九星気学基礎知識

中でも、九紫火星の女性の特徴としては、

先見の明があり頭の回転が早くプライドが高く負けず嫌いな人が多いでしょう。陽気で華やかで情熱家です。美しさに対する意識は高く男女ともにイケ面や美人好みが多くいます。九紫火星は火の星ですから、火も変化するため自分と同時に相手を変化させる特質があります。九紫の人はつきあう相手により印象も変わります。男女共に多情な面がありますから異性関係には注意が必要でしょう。特に人を愛することが自身の才能の開花であったり、豊かな情操教育になる生まれと言えるので、良い恋愛をして下さい。友人や環境の影響を受けやすい点に気をつけましょう。 

出典:九星気学基礎知識

こんな感じで言われています。

これだけでもわりとあたっていて、

・調子に乗りやすい。極端。高低差で耳きーんなるタイプ
・熱しやすく冷めやすい。0か100。
・神経系の病気になりやすい。わたしは自律神経失調症
・生粋の負けず嫌い。とにかく負けたくない体質
・頭の回転は早い方だとおもう。生産性のないことキライ
・陽気、ポジティブ、基本的に嫌なことは寝たら忘れるタイプ
・生まれて今までずっと学年の中では派手なグループにいたw
・付き合う人に多大なる影響を受ける。彼がいると生活が変わる
・ともだちは、狭く(とっても狭く)深く。

とか。まぁ人って本当に様々な側面を持っているし、
所属するコミュニティによって人格もある程度変わったりするので
占いで 当たる / 当たらない ってあんまり思わないのですが。

 

間違ってはないな、見当外れではないな、と思ったので、
九星占術の先生のお話を聞いてみることにしました。
正直な感覚としては、まさに「ものは試し!」ですね。

 

お話した感想としては、すべて丸呑みに信じるわけではないですが、
今までのことも、周りの人のことも、なんとなーく、そうかも?と思えて、
自分のお悩み相談ができたような感覚になりました。

女性の先生だったので、人生の先輩にお話を聞く感じ。
いろんなお話ができて、楽しかったし、頭の中が整理できました。


生活すべてを九星占術に習って暮らすことは
到底わたしにはできないのですが、運の開ける時期や方角を、
少し生活に取り入れてみようと思っています。

 

中でも一番心に残っているのは、

「35歳でどんな自分になりたい?
 じゃあ、その自分になるためにはどうすればいいの?」

という問いでした。

自分を見つめ直して、なりたい理想像をもう一度考えて、
すこしリラックスして日々を過ごそう!と思えました。

 

素敵な35歳になっていたいなー。♡

最後テキトウに駆け足になってしまいましたが笑、
色んな考え方を聞いてみることも大切かもー、
という気付きを得られた1日になりました ◎