読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「たべる」ということを考えてみた。

「たべる」

食べないと生命を維持できないけれど、
何を食べてもいいわけじゃないなー、と。

 

わたし、社会人になってからの2年間で
なんと14kgも太ったんです。(なんてこと笑)

 

4月に転職して、若干減ってはいたけど、
自分のため本気でダイエットを始めたのが
25歳になった7月31日からでした。

そこから約半年で、いまマイナス18kg。

人間、がんばれば 変われます。♡

 

そんなダイエット生活の中で感じたのは、
「たべる」ことの重要性でした。

だれかと一緒にいるときはわりと気にせず
好きなものを食べていたけど、
ひとりだと基本的には食べないし、
自炊だと作りすぎるので、大抵コンビニごはん。

コンビニごはんやレトルト・即席などの
添加物てんこもり食が続くと、
イライラしたり、沈みがちになったり、
むくみ・肌荒れもひどかったー、(;_;)

 

というわけで、紆余曲折?ありましたが笑、
食生活の大々的な見直しをすることに!

 

2月13日~28日の半月間、7号食を実践。

巷では「7号食ダイエット」と言われてますが、
目的はあくまでもダイエットではなく
食を含めた生活(生活リズム)の改善。

禁酒は8月以降ほぼできているので、
これを期に禁煙もしてみよ♡ くらいの
かるーい気持ちで考えてます。笑

 

ちゃんと残しておくためにも、
テキトウにやらずにしっかり記録しよう、
でっきるかなー、笑

彼もちょっとだけ巻き込んで、
楽しく健康第一にやってみます。