35歳の自分。わたしの10年間。

先日、九星占術を専門にされている方と、
お話をさせていただく機会がありました。

 

占いは全く信じないわたし。

 

それでも九星占術の話を聞きたくなったのは、

「自分でお母さんを選んでおなかに飛び込み、
 小さく小さく、自分の肺には空気の入っていない状態で
 お母さんと9ヶ月を過ごし、ぽんっと産まれた瞬間、
 大きく息を吸い込むことで、肺に空気が入って、
 その、今までに経験したことのない衝撃が、おぎゃー。

 だから、その瞬間に 運命は動き出すし、
 自分を中心とした運命星たちも回りだすんだよ。」

という説明を受けたから。

ロジックで説明できないものは信じられないので、
もちろん占いなんてもっての外!なのですが、
九星占術は、なんとなく納得?できる感じがしました。

 

わたしの九星占術での本命星は、「九紫火星」。
(ご興味ある方は 早見表 をぜひ見てみて下さい。)

 

九紫火星の特徴としては、

頭脳が良く決断力がありリーダー的な素質を備えた人ですが、気分にムラが多く熱中しすぐに移り気になり、熱しやすく冷めやすいタイプです。陽気で活発であり華美を好みファッションや住まい、身の回りを華やかにします。弁才があり鼻っ柱が強く人に取り入ることも上手いでしょう。また陰気になると極端にふさぎ込み、陽気になると度が過ぎるはしゃぎぶりで、思い立った事は軽々しく着手すること、秘密にする事も口外してしまい後悔することもあります。反面以外によわさを秘めています。

最新情報を先取りする性質で聡明ですが、怒りを発して事を破る短気な面や、飽きっぽいのが弱点です。また自己中心型で人を見下したり、人のアドバイスを聞き入れることも少ないようです。思いやりを持ち、自重していつも一貫した態度で柔軟に対応することがこの生まれの人の命題です。なお肉親の援助よりも他人の援助から運勢が開ける運命です。神経質に陥ると病的になるタイプですから気をつけて下さい。

出典:九星気学基礎知識

中でも、九紫火星の女性の特徴としては、

先見の明があり頭の回転が早くプライドが高く負けず嫌いな人が多いでしょう。陽気で華やかで情熱家です。美しさに対する意識は高く男女ともにイケ面や美人好みが多くいます。九紫火星は火の星ですから、火も変化するため自分と同時に相手を変化させる特質があります。九紫の人はつきあう相手により印象も変わります。男女共に多情な面がありますから異性関係には注意が必要でしょう。特に人を愛することが自身の才能の開花であったり、豊かな情操教育になる生まれと言えるので、良い恋愛をして下さい。友人や環境の影響を受けやすい点に気をつけましょう。 

出典:九星気学基礎知識

こんな感じで言われています。

これだけでもわりとあたっていて、

・調子に乗りやすい。極端。高低差で耳きーんなるタイプ
・熱しやすく冷めやすい。0か100。
・神経系の病気になりやすい。わたしは自律神経失調症
・生粋の負けず嫌い。とにかく負けたくない体質
・頭の回転は早い方だとおもう。生産性のないことキライ
・陽気、ポジティブ、基本的に嫌なことは寝たら忘れるタイプ
・生まれて今までずっと学年の中では派手なグループにいたw
・付き合う人に多大なる影響を受ける。彼がいると生活が変わる
・ともだちは、狭く(とっても狭く)深く。

とか。まぁ人って本当に様々な側面を持っているし、
所属するコミュニティによって人格もある程度変わったりするので
占いで 当たる / 当たらない ってあんまり思わないのですが。

 

間違ってはないな、見当外れではないな、と思ったので、
九星占術の先生のお話を聞いてみることにしました。
正直な感覚としては、まさに「ものは試し!」ですね。

 

お話した感想としては、すべて丸呑みに信じるわけではないですが、
今までのことも、周りの人のことも、なんとなーく、そうかも?と思えて、
自分のお悩み相談ができたような感覚になりました。

女性の先生だったので、人生の先輩にお話を聞く感じ。
いろんなお話ができて、楽しかったし、頭の中が整理できました。


生活すべてを九星占術に習って暮らすことは
到底わたしにはできないのですが、運の開ける時期や方角を、
少し生活に取り入れてみようと思っています。

 

中でも一番心に残っているのは、

「35歳でどんな自分になりたい?
 じゃあ、その自分になるためにはどうすればいいの?」

という問いでした。

自分を見つめ直して、なりたい理想像をもう一度考えて、
すこしリラックスして日々を過ごそう!と思えました。

 

素敵な35歳になっていたいなー。♡

最後テキトウに駆け足になってしまいましたが笑、
色んな考え方を聞いてみることも大切かもー、
という気付きを得られた1日になりました ◎

タイミング

更新していなかった約20日間で、
たくさんの心境の変化があったので記録。

 

どうもこんにちは、心移りゆく25歳の独身女です。

 

大学生のときに、
「男になんて頼らず1人で生きていく!」
と、固く心に誓ったわたし。

ベンチャー企業で昼夜問わずバリバリ働いて、
目指すは起業!3年以内に起業!

と、ぎらぎら息巻いていたのは、わずか5年前。

 

今の夢は、
「お家でクラウドワーカーしながらパン焼いて、
 おいしいご飯を作って 旦那さんの帰りを待ちたい」
です。

なんという高低差。自分のことながら、思わず、
耳きーんなるわ!とツッコみたくなってしまいます。

 

こう思うようになったのは、
やっぱり仕事と家事のバランスを取ろうとすると
どっちも中途半端になると気がついたから。

そこそこ仕事もできる。課長職。
そこそこ家事もやってる。家庭料理と子育て。

これ、がんばればできると思うんです。
ただ、ふつうの家庭料理を作って、自分も仕事行って、
子供を保育園に預ける、って嫌だな、と思いまして。

 

完璧主義な部分は否めないのですが、
毎日バランスの取れたごはんをしっかり作って、家計のやりくりをして、
子供にめいっぱい愛情をかけてあげたいと思うようになりました。

仕事しながらできないわけではないのは理解しつつ、
生活に余裕を持つためには、きっとこれがいいのかなぁ、と。

でもやっぱり未来の旦那様ひとりに負担をかけるのは
わたしの性格上むりな話なので、クラウドワーカーとして
在宅で稼ぐ方法を模索しています。フリーでの仕事。

 

手に職をつけて、しっかりお金を生み出せるよう、
これからたくさん準備をしてまいります。

「会社に所属せずにお金を稼ぐ」これが、目標!

最近の軸。

いま、25歳 6ヶ月 8日。

うまれて 9324日。(来年で10000日!)

 

最近考えているのは、
「どうやったら素敵な40代を送れるか」
と、いうこと。♡

不安とか、ネガティブな気持ちではなく、
ポジティブにわくわくしながら、
40代を楽しみにしていたいと思って。

そのためには、容姿も中身も満足のいく自分になりたい!と、
仕事への姿勢も、プライベートも、激変しました。

 

そんなとき、こんな記事との出会い。

blog.tinect.jp

そうそう!と思えることも多くて、
もっともっと40,50代を楽しみにできるように、
やっぱり今は努力の時期だ!と再認識。

わくわくできる人生にするために、♡

まずはあと3年。たっくさんがんばろーう!!

「たべる」ということを考えてみた。

「たべる」

食べないと生命を維持できないけれど、
何を食べてもいいわけじゃないなー、と。

 

わたし、社会人になってからの2年間で
なんと14kgも太ったんです。(なんてこと笑)

 

4月に転職して、若干減ってはいたけど、
自分のため本気でダイエットを始めたのが
25歳になった7月31日からでした。

そこから約半年で、いまマイナス18kg。

人間、がんばれば 変われます。♡

 

そんなダイエット生活の中で感じたのは、
「たべる」ことの重要性でした。

だれかと一緒にいるときはわりと気にせず
好きなものを食べていたけど、
ひとりだと基本的には食べないし、
自炊だと作りすぎるので、大抵コンビニごはん。

コンビニごはんやレトルト・即席などの
添加物てんこもり食が続くと、
イライラしたり、沈みがちになったり、
むくみ・肌荒れもひどかったー、(;_;)

 

というわけで、紆余曲折?ありましたが笑、
食生活の大々的な見直しをすることに!

 

2月13日~28日の半月間、7号食を実践。

巷では「7号食ダイエット」と言われてますが、
目的はあくまでもダイエットではなく
食を含めた生活(生活リズム)の改善。

禁酒は8月以降ほぼできているので、
これを期に禁煙もしてみよ♡ くらいの
かるーい気持ちで考えてます。笑

 

ちゃんと残しておくためにも、
テキトウにやらずにしっかり記録しよう、
でっきるかなー、笑

彼もちょっとだけ巻き込んで、
楽しく健康第一にやってみます。

惚気ではなくあくまでも決意。

ハロー、久しぶりの更新。

まだ三回しか投稿してないけど、
それでも読み返すとその時の状況を思い出せるし、
決意を決意と改めて認識できています。笑

細々と、備忘録 for じぶん。書いてゆく、♡

 

先々週から気持ちが沈んでいて、
さらに先週末は体調も崩しちゃって、
彼ともほとんどなにも話せず、
(勝手に)ずずーん、となっていた、
サタデーモーニング。(7:00の目覚め)

いつもは彼といっしょにだらだらーっと
過ごしてしまう週末の午前中ですが。

 

21時から寝続けている彼の朝食をつくり、
久しぶりにひとりカフェ。ひとり時間。

f:id:ayakatsurunaga:20170206101248j:plain

お気に入りの、#CoffeeValley へ。

こんな予定ではなかったので本も持ってなくて、
なにをするわけでもなく、音楽を聴きながら
SNSを見たり、溜まっていた連絡を返したり、。

昔はよく、ひとりで夜にふらっとカフェに入り、
手帳の整理したり、本読んだり、勉強したり。

ひとり行動すきなので、そんな時間も大切だったなぁと、
徐々に自分の大切なモノやトキを取り戻せはじめました。

 

彼といるときが、とってもしあわせで、
落ち着ける時間で、本当に楽しくて、
ずーっと一緒にいたいと思ってしまうけれど。

わたしにはひとりで色んなことを
考える(決める)ための時間が必要みたい。

 

土曜日はそのあと、実家の方まで行って
パパとゴルフの打ちっ放しへ、!

うまくいったときなんてないくせに、
いっちょ前に「ブランク」に入っていた
フォームを直してもらいました。笑

今週末は、彼と彼の先輩・同僚とラウンド!
不安だ~、人生3度目、2ヶ月ぶり .. (o_o)

今週は彼と1度、パパと1度行くから、
なんとか迷惑かけないよう回れますように。

 

生活のほとんどが彼中心にまわっているけど、
依存せず、自立して、なかよく楽しく、
これからも一緒にいられるといいな、と思います。♡

 

1、親しき仲にも礼儀あり
2、思っていることは言葉にして伝える
3、感謝と思いやりを忘れない
4、無理はするけど しすぎず
5、彼の意思や想いを尊重する

 

これだけは忘れずに過ごしていきたいな。
(一歩間違えると、辛くなっちゃうからね。)

#惚気ではなくあくまでも決意

 

彼とのお話にいつのまにか差し替わりましたが、
今日から少しずつじぶん時間増やしていこう~

色々なことを考える時間を大切に。♡

「余裕がない」を解消するすごく簡単な方法。

ず ば り 、

「没頭できる好きなことをする」

たったこれだけ。

 

1月になってからというもの、
仕事に追われていて、やるべき仕事ができず、
差し込みが多くて自分の仕事は終わらず、という
負のループに陥っていました。

仕事は大好きだけど、作業は苦手な
わたしにとって、わりと地獄の日々。笑


ONとOFFの切り替えもうまくできず、
プライベートでも落ち込みがちで、
「たのしい」と思う時間がとても少なくて。

すっごく疲れている、と思い込んで、
お料理もせず、コンビニやスーパーのごはんか、
何も食べずに寝る、の繰り返しでした。

 

土曜日も同じような状況だったのですが、
彼にごはんつくるねーと約束をしていたので
「しぶしぶ…」というかたちで作り始めました。

すると、嘘みたいにどんどん元気になって、
作り終わった頃には、いつものじぶん!

好きなことをするって、こんなに自分に
影響力を持つんだ、と、本当にびっくり。!

 

そして、お料理が好きなんだな~と思いました。

無理をしない範囲で、なるべく自炊を
心がけよう~とおもった週末。彼に感謝、♡

2017年の過ごし方。

​毎年、今年はこんな年にしよう!と、
意気込んで新年をはじめてきました。

 

2017年。
今年は、力を抜いて過ごしたいなぁ。
意気込むことはせず、自分らしく毎日を素敵に。

 

着たいお洋服だけを着て、
好きなときに食べたいものを食べて、
でも体型はキープできるように調整して、
まいにちのおふろ時間を大切に。

 

なりたいなぁ、と思う自分をイメージして、
こころの潤いや、きゅん♡となる時間を大切に、
軸を持った女性になりたいと思います。

 

だから、◯kg痩せる!とか、
週◯回これをやるとか、そういう目標を
自分に課すことはやめようかな、と。

 


今までの私は、周りの目を気にして、
「NO」と言えない人間でした。
別に行きたくない人との飲みやご飯に行って、
帰りたいとも言えずに ずるずる過ごし、
それでもなんとなく楽しくて、周りから
どう思われてるかばっかり気にして。

 

そんな生活って、やっぱりすごく消耗します。

 

そして、大切な人を傷つけてしまったり、
修復できない溝を生んでしまったりもする。

 

楽しいけど、そこに安らぎはなくて、
無理をしているから自分の生活のどこかに
小さなひずみがうまれてきて、
それが少しずつ大きくなる感覚。

 


仕事でも同じ。

 

タスクはあるのに人からの依頼を断れず、
上司からの依頼だと優先順位もつけられず、
結局残業して帳尻を合わせて、
評価は別の人へ。私って何?って思う。

 

でも、こんなことを感じている女性って、
世の中にたくさんいるんじゃないかなぁ。

 

きっとそういう時って
「なりたい自分」と「いまの自分」が
すごく離れている感覚に陥っていて、
そこからに抜け出すことが難しくて。
さらにそれに追い詰められていく。

 

モデルさんとか、SNS・雑誌に載っている人に
憧れる気持ちとかも、そこからくるんじゃないかな。
画面や誌面を通して見る彼女たちって、
すごくキラキラしていて完璧に見えるから。

 


1年かけて、ゆっくりではあると思うけれど、
少しずつ理想に近づいていければいいな、と、
ふと思った時に、今の気持ちとか考えを
記録しておきたい、と思ってブログを作りました。


続くかわからないけれど、無理はせず
自分の備忘録として今を残せたらいいな、♡